FIVE

SHINeeの東京ドーム公演に行ってきた。

 

セトリはアリーナとほぼ同じで3時間の公演。

 

いろいろあって、FIVEというタイトルと裏腹に

ステージに立っているメンバーは4人。

 

正直、真偽のところは私なんかには到底わかることもできないし(SMAPの報道以降、善も悪も記事を鵜呑みにしないことにしたので)

ただ、何がショックだったかって、禁酒してた(らしい)のに記憶がなくなるまでお酒を飲んだうえにこのような事件が起きてしまったこと。

やってないならやってないってハッキリ言って欲しかったのに「酒を飲んでて覚えていない」旨の発言をしていたのがすごく残念だった。

つよぽんが事件を起こしたときもショックだった。ただ、被害者という存在がいなかったことが唯一の救いだった。つよぽんも前から酒癖が悪いとネタにされていただけに、事件を起こすまでだったのかというショックとそこまで彼がお酒に頼ったのは何かあったのだろうか、もしやお酒じゃないものだったらどうしよう、と心配で心配でしょうがなかった。結果、起訴猶予処分と約1か月の芸能活動の休止、自ら科した約5年間の断酒(タモリさんの計らいで解禁)となった。

ゴロ―ちゃんの件は公務執行妨害道路交通法違反で現行犯逮捕され、約1か月後に起訴猶予(不起訴)になるまでの間に謝罪会見を行っている。もちろん、弁護士の方による事件の説明と捜査段階であり、事実関係に関する部分は話をできない旨を取材陣に説明した上で会見をしている。その後、約5か月間芸能活動を休止した。

 

今回のオニュの立場は上記二つには当てはめられない。

被害者の女性がいて、下手に記者会見をすれば事件を認めたように報道されるかもしれない。事実、ゴロ―ちゃんの時、人を轢いたくらいの勢いで報道され(実際は車が膝に当たったということらしい)不起訴になったにもかかわらずその報道はほぼ無く未だに前科者扱いをされることも少なくない。

(昔の職場の店長にSMAPは犯罪者集団と吐き捨てられたことがあったなぁ)

 

でも、私は社会人としてきちんと表に立って、関係各社にお詫びし、自分の言葉で伝えたほうがよかったように思う。

もしこのまましれっと兵役に行こうもんなら事務所に不信感を抱くしかない(今よりさらに)

 

 

タラレバをあげればキリがない。

 

わがままだけど、私は今オニュが何を思って何に対して反省しているか本人の口から聞きたい。

この不安を払拭する方法はそれしかないと思う。

しかし、もう会見するには時間が経ち過ぎた。

これからどうするのだろう。

 

そんな思いで見届けた東京ドーム初日。

 

4人はフルでサポートダンサーをつけることなく

可能な限り4人でパフォーマンスした。

OPで出てきた4人は強かった。プロとして堂々と立っていた。

その姿に涙が止まらなかった。

誰より複雑な思いで立っていた4人がプロとして1人の空席を埋めるためにいつも以上にでもいつも通りにステージに立とうとしているように見えた。

オニュのパートはバラードやアンプラグドのシーン以外はCD音源を引用しているようだったがいないはずのオニュの存在を感じる度に涙が出てきた。

ずっとお着換え用の曲だったTell me your name(タイトル合ってるかな)に振り付けがついた。それはそれは最高にセクシーで、ステージに埋められた下からのアングルカメラをふんだんに駆使した演出は本当に最高、最高としか出てこない語彙力。

ちびっこSHINeeも出てきて小さいからだで健気(?)に踊る姿が愛しくて母性本能をくすぐられまくった。KEYくんポジの子が本当にキボムみが表現できててかわいかった。シャカリキに踊るときのキボムね。かわいかったー。お遊戯会の保護者の気持ちがわかったような。

SHINeeにおいてもくそDDを発揮する私だからやっぱり5人の姿を見たかったし楽しそうに会話する5人が見たかった。トークも少なめでジョンヒョンに至っては自己紹介と近況を報告したくらいだったように思えた。大丈夫かなって思った。

でもミノくんがいつも通りの笑顔と愛嬌でてむちゃんを抱きしめたり一生懸命日本語をしゃべる姿がいつにもまして愛しく感じた。

髪型のせいか、いつも萩尾望都の漫画の美少年だと思っていたテミンさんが、やけにナムジャで美青年になっていた。いつもの色気にあどけなさがあったのもよかったけど、髪型が最近ハマってる宝塚の男役さんのオフというか稽古中の髪型とかに似てて男感を目の当たりにしてぬなはとっても戸惑ったと同時にドキドキしちゃったよ。弟扱いしないで、とか言われたら卒倒する勢いだよ。

話を戻そう…

最後の曲で画面に映ったファンボードの「5HINee Forever」の文字に4人が、そして5万5千人が胸打たれたに違いない。

その後歌ったWinterWonderlandで涙したKEYくんの真意はわからない。

でも私が流した涙も悲しいのか4人が誇らしいのかわからなかった。

FIVE。辛くも、SHINeeをこのような形で5人であるべきと実感させられたタイトル。

4人がまた5人でドームに帰ってくると言ってくれたから、私はただその言葉を信じて待とう。

 

 

 

 

つよぽんが復帰したスマスマで慎吾がつよぽんにかけた言葉を思い出した。

 

正直、今回の件で「ふざけんな」って思うとこもいっぱいあったりして

みんなからすごい温かい言葉とかもらってると思うけど

俺は お前の事一生許さないから 

だから、一生かけて俺にちゃんと返せよ

 

許さないこともありなんだなって思った。しんつよの場合は。

 

 

 

 

 

 

しかし、今年は、3人が退所するしKinKiはどつよさんが耳の調子悪くするしオニュの件もあったしでたぶん今年中に宝塚の推しは卒業を発表するだろうし

自担がことごとく試練を与えてくる。

それでもオタクはやめられない。

やめられないよ!!

広告を非表示にする

君はいますぐ飛び立てるのさ

稲垣吾郎さん草彅剛さん香取慎吾さんの事務所退所が正式に決まりました。

個人的には少しほっとしているところがあります。

あの事務所で生殺しのようにされているよりは、よっぽどいいと思っています。

バードマンでいうごろーちゃんがおかまボスに捕まってぼこぼこにされていたのが解放された感じですよ。

BIRDMANで最初に銃を捨てるのは木村くんでも中居君でもなくツヨポンってのが痺れる!!!!!

 

改めてこの記事に載せた演説を思い出す。

「我々は戦わずして絶滅しない」 

two23sea.hatenablog.com

 9月は彼らのデビュー記念日

そして、3人のインディペンデンスデイになるわけだな。

 

 

憶測や美談、誰かから聞いた話はもう信じない。

それがよかろうとわるかろうと私の知ったことじゃない。

私が信じ進むべき道は5人から発される言葉や行動に従うのみ。

 

 

私がすべきことはもうわかっている。

彼らを必要とする声を大にすること。

伝えること。愛し尊敬し思い続けること。

 

 

 

 

BIRDMANで先に飛ぶのは木村くん、次が中居くん

もしかしたら二人はすでに飛んでいたりするのかな。

変わらないこと

変わらないことって大事だと思う。

 

周りが結婚することが多くなり、出席するたびに

ああ、私は結婚式はできても披露宴は無理だな、と思う。

 

何が、って

あんな披露宴で出せるようなまともな写真がほとんどないということだ。

小学生はひとつ結びにひざ丈のスカートが定番でつまらない写真ばかり

中学生は太り始めて顔がアンパンマンがパンチをうけているような顔ばかり

高校生は魔のバンギャ期なので大半がウルフカットの片目が隠れている状態

専門生は写真がそもそも少ないし人生で最大に太っていた。152センチに対し60キロ近くあった。

卒業してからはほとんどプリクラがあればいい方で写真を撮っても自分は入れなかったから本当に写真がない。

最近ようやくまともになりつつあるので写真も多少あるけども、それにしてもだ。

 

あと、仲がいいと思っていた友達の知らない顔がたくさんあるんだなーってちょっと寂しくなるのは私だけかなぁ。独占欲の強さなのかなって思うけど。

そりゃ、当たり前にあるよ!あるのは当然わかっていたけど。

この子は私の知らないところで知らないうちに知らない人と幸せになってるんだな。って。海外とか行ったりさ、彼氏と、大学時代のお友達と、楽しげな写真を見ると

自分はいったい何をしていたんだろうって。

もしかしたら私は誰にも知られないところで知らないうちに知られないうちに死ぬのかもな、と思ったね。

幸せ溢れる結婚式でね。悲しいね、さっちゃん。

 

できることなら小高い丘の小さな森の教会でひっそりと結婚式をしたいんだ・・・パトラッシュ・・・

f:id:two23sea:20170619000907p:plain

小高くない!!丘じゃない!これじゃない!

イミテーションゴールドみたいな気分だよ!

 

f:id:two23sea:20170619001133p:plain

そうそう・・・でも虫が多そうだ・・・はははわがままだろう。だから独り身だ。

 

今年はすでに来月と翌々月に結婚式が決まっている。しかも保育園時代からの友達だ。

なんてこった。超身近な存在がついに結婚してしまう。うち一人は親友だ。親友が結婚する。とっても嬉しい。これはほんと、すなおに心から嬉しい。今すでに泣きそうなくらいだ。嬉しいのと同時に焦りが半端じゃない。ああ結婚したい。子供産みたい。でもめんどくさい!!!ああ面倒だ。これは面倒だぞ。ああ面倒だ。(宮崎駿

今年はめんどくさがらないことにしているので近々知り合いの紹介というものでご飯に行ってくる。

これの何が面倒ポイントかというと、相手がタイプじゃなかった場合の切り方だ。

だって、知り合いの紹介って無下に断ったりさブッチしていいもんじゃないでしょー?期待に満ちた目で紹介されてさ、後日「あれから彼と連絡とってる?なんで?タイプじゃなかった?ごめんね・・・」みたいな申し訳ない気持ちにさせかねないでしょ?なんかすごい悪いことしてるみたいだし、報告義務あるし(そこかい)気を遣う範囲が広くなるんだよね。気持ちすり減りポイントが大幅に削られるんだよ。そういうこと言ってるから、とかいう突っ込みは聞き飽きた!わかっている!わかっているから今年は我慢するの。我慢って言い方悪いけど、ポイントすり減らしても経験値上げるためには行くの!レベルだけ上がるけどなんっにも使える技も魔法もないやつになっちまったから、今さら取り戻しに行くのっ!!冒険の旅に行くよ!村人が!勇者じゃないからスライムごときに振り回されるけどギリギリ20代のうちにいっぱいケガしてくるよ!

 

次回、「紹介のご飯」お楽しみに☆彡(いつになるかわからんけど)

 

 

広告を非表示にする

おい、三日坊主!!

なんてこった、毎日更新できていないだと!

 

 

こんなのだったらほぼ日手帳とか持てたもんじゃないよね。くそブロガーだ。

 

さて、婚活の話をするところでしたね。

 

趣味婚活というのに初参加してきました。

 

女性は3000円で男性は5000円

 

許可を取ってないのでどんな趣味コンかは伏せますが

あらかた想像がつくと思います。

 

受付をして、ドリンクをオーダー。「飲んだ方が盛り上がるかもしれないです」と主催者の方から言われて、確かに飲み放題なら飲んだ方がお得だと思いカシスオレンジをオーダー。

手書きでネームプレートを書き、渡された番号の席に着席。

すでに私のテーブルには1人女性と、2人の男性が座っていました。

席は到着順って感じ。

席について共通の趣味について話し始めている間に空いてる席に男性と女性がそれぞれ座って雑談。

最終的にドタキャンもあって女性の方が多いことになったらしい。

テーブル自体は3テーブルあって20人前後が集合。

女子は20代後半から30代前半、男性は30代後半って感じがしました。

何歳かってのははっきり言わなかったので見た目の推測ですが。

改めて乾杯し、共通の趣味の話題で会話。

1人、回してくれる人がいたので自己紹介後はうまいことみんなで会話ができました。

30分くらいで席移動。

次のテーブルは回す人がおらず、一人の男性がよくしゃべってる感じ。よくしゃべるのと回せるのとは大きく違うんだなー中居さんってすごいなー感じるスマヲタ。

最後のテーブルはもう自己紹介に飽きたのか会話からスタート。

良い感じの人がいただけに自己紹介がなかったのは痛かったなぁ。

 

会話の内容としては、共通の話題があるので質問もしやすいし、マニアックなことを言っても言われても誰も否定する人がいなかったのが居心地よかった。恋とかじゃなく話してるだけでも楽しかった。

ただ、やっぱり中には知識を自慢したがる人はいて、気になる人と話してる最中とかに知ってる知識を繰り返し繰り返しカットインされると思わず合コンのさしすせその「す」を出してしまわざるを得ないよね。「すごーーい」って。内心、(こっちで会話しとんじゃ)と思ってるのにね。そのまま話し続けられちゃって。ああいうときのうまいかわしかたわかんない。

 

あと、自分の身の振り方ね。思わず、間が怖くて気を回してしまう癖があって、余計にしゃべり過ぎちゃうんだよね。お喋りBBAみたいになる。

結果的にこういうやつは印象に残りづらいと思うから気を付けろ…!(©長井秀和)

 

最終的には全員とline交換。

お昼からの集合だったので、終了後はみんなの共通の趣味の場所に行きますか、ということになりまして。

団体で行ってきました。

ただ、気になってた人は途中退席しちゃって、グループラインもそのあとできちゃったから連絡もできず…。奥手なチキン野郎ですよ。

ちょっと年齢層が高かったので今度行くなら同年代の集まるときに行こうかなと思います。

 

合コンや婚活はその場では楽しいけど、そのあと続かないのがツライ。

 

という話を今の仕事を紹介してくれた人に言ったら

主催者はアフターフォローまでしてほしいよね、と言われてハッとした。

その人はフリーランスの人でいろんな企画とかに携わってるからか、主催者目線のことを言ってくれました。(私がそういうところまで考えなさすぎなのかもしれないけど)

主催者はもちろん利益も出さないといけないことを考えると、リピーターがいた方が繰り返し来てくれる分利益になりやすい、だからこそ、サークルとかでやっている場合はカップル成立後や企画終了後のアフターフォローがどうなってるかもよく見ておいたほうがいいかもね。そういう企画に参加するってことは男女共に積極的になれないからそういう場に参加する人が多いんだから男性陣にline交換後気になる人に対するアプローチとかのフォローを入れてあげれるところがいいよね、と。

なーるほどなーーと感心しちゃいました。

こういう婚活も結局自分次第なのかなって思ってたけど、そういうのも考慮しつつ婚活をしょうと思いましたねー。時間は無駄にできないものね。

 

せめて恋がしたい恋がしたい恋がしたい

 

 

いつまでも あると思うな 若さと話題

すでにネタ切れ

 

というか、書きたいことはあるんだけど

1日でまとめられないっていう。

 

・婚活行ってきました。

・猫飼ってます

 

をネタに書きたい。

 

あと、

 

・上京リベンジしました

 

仕事中とか電車に乗ってるときは頭の中に文章が思い浮かべられるのに

いざパソコンの前に座るとなにもかも忘れるね!

 

・誘惑!スカステと年パスの罠!

一度ハマると飽きるまで吸い尽くしたくなるやつね

 

とりあえず今日はこれで逃げます。

明日!明日!どうしよう!!明日こそ婚活れぽにします!